2016.11.01.

ブログ移転しました。

NYLON300℃ブログは以下に移転しました。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

webをまわすひと。
http://blog.nylon300.com/

2010.06.16.

井の頭公園はどこまでつづく?

井の頭公園
ぎりぎり吉祥寺と名のつく範囲に引っ越してきて2ヶ月とちょっとが過ぎました。
吉祥寺といったら井の頭公園!でも井の頭公園なんて2回しか行ったとない...。
なんでちょろっと散歩してた写真とか、先週の話だけどれっと書く。

続きを読む→

2010.05.10.

「しかくオニ」という鬼ごっこを思いつきました。

しかくオニ
ゴールデンウィークの最後の週末、朝方にラジオを聴いていたら"ビールをおいしく飲むための追いかけっこがある"みたいな話をしていました。
そしたらなんか「しかくオニ」のアイデアが浮かんできちゃったんですよw。

もしかしたらおんなじような遊びがあるのかもしれないけれど、せっかくだから作っちゃえ!
ってことで大まかにまとめて、しかくオニを広めるためのサイトまでつくっちゃいました。


大まかなルールしかないし、頭の中で考えただけで、実際に体を動かして体験してみたわけじゃないから、ちゃんと鬼ごっこになるかわかんない。
だけど、頭と体を使って大人も子供も楽しめる鬼ごっこになるといいなと思ってます。

しかくオニ」をよろしくお願いします!

2009.11.30.

劇場版マクロスF虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~を見てきた。



ちっさい頃、戦闘シーンと歌のシーンがごっちゃになっていて、まったく意味がわからなかったけれども、記憶にだけは鮮明に残っていた名前も知らないアニメがマクロス7であったことを知ったのはマクロスFが始まると知ったときぐらい。

そんな因縁のマクロスシリーズの中でリアルタイムにTVで全話見たのはマクロスFが初めてだったし、TVシリーズがおもしろかったから映画も見に行ってみた。

見に行ってみたんだけど・・・

続きを読む→

2009.11.13.

mixiアプリ「ひつじ村」にはまったよ。


mixiアプリの「みんなで暮らそう! ひつじ村」にはまっちゃいました。

昔はこーいう牧場物語みたいなシュミレーションゲームにはまったく興味なかったんだけどな。友達の招待で始めたサンシャイン牧場から牧場ゲームのおもしろさに気づいてしまったみたい。

続きを読む→

2009.11.12.

110フィルムは生産終了になってたんだ・・・「デジタルハリネズミ2」で知ったよ。


*家にあるトイカメラたち。
上がSisterHOLGA。下がHOLGA120CFN。右がBOOK CAMERA(スパイカメラw)


デジタルトイカメラ「デジタルハリネズミ2」が発売すると「シブヤ経済新聞」で読みました。
110フィルムを使用して撮影するトイカメラ「ハリネズミカメラ」をデジタル化したモノなんだってけど、それより目を奪われたのは110フィルムが生産終了していたってところ。

調べてみたら今年の9月に富士フイルムの販売終了で、すでに110フィルムの歴史に幕が下ろされてた。まだAmazonとかで110フィルムは売られてるみたいだけど、公式には存在しなくなってしまったんだな。


続きを読む→

2009.10.28.

RiddimSaunterとCurlyGiraffeを買いました。あっついでにイヤホンも!


今日帰りに秋葉のタワレコに寄ってRiddimSaunterの「Days Lead」とCurlyGiraffeの「Thank You For Being A Friend 」を衝動買いしてきました。

最近はPillowsの「MY FOOT 」無限リピートで流して僕は今もストレンジャー~なんて口ずさんでたから、ちょっくら脳ミソがぐるぐるしちゃってた(Pillowsは悪くないw)

お気に入りのCDをループして聴くのもいいけど、たまに新しい音楽を無性に聴きたくなる日もある。久々にそんな日がやってきたんだな。


タワレコの視聴機でCurlyGiraffeの「Thank You For Being A Friend 」を聴いたときは久々衝動買い熱が出まくった。CurlyGiraffeはよく知らんかったけど、セルフカバーアルバムでボーカルにCharaとかCoccoカエラ安藤裕子とかいて、やさしい音楽が聴きたいなぁーって思ってたボクの心にピッタリすぎるくらいはまっちゃった。
いいわこのアルバム!CurlyGiraffeにも興味出てきた。

続きを読む→

2009.09.21.

「会話のコツ」を探る。

なんだか最近会話が下手クソになった気がする。
子供の頃って意識したことないけれど、大人になるにつれて友達って出来づらくなる。
それってもしかして会話が下手になったから?
大人になるにつれて柵でガチガチになっていくからなのかも知れないけど。

そんなわけで改めて会話のコツを少し勉強してみようかと。
相手のための自分語り。即答してからフォローし、相手に返す
日経ビジネスassocieオンラインより―

こーいうのを読むとちょっと照れますが、結構簡単そう。
①会話を振られたら
②内容に沿って少し自分語り。
③相手の受けをみて、ツッコミ待ち。
④相手に話のターンを渡す。
この一定の型にはめればとりあえず苦手な人とでも会話が続きそうです。
でも③の「相手の受けをみて、ツッコミ待ち。」は、『空気を読む』というコトで、ココが出来ないから苦労するんですよね。
つまりは空気を読むコトが1番大事というなんだか堂々巡りな感じになりました。

2009.08.23.

クスールにいってクスール2・3回目


misoda
2回目の授業のエントリーを書くのをすっかり忘れていました(汗)
なので2・3回目の授業のコトををまとめて書いておこうと思います。


続きを読む→

2009.08.20.

TOY CHAIRのいっぱいあるカフェ 「FRAMES DAIKANYAMA」



このカフェは「カクーカフェ」さんで紹介されていたカフェ「FRAMES DAIKANYAMA」です。
*写真はFRAMES DAIKANYAMAのホームページより。

僕が気になったのはカフェ自体というよりも、置いてあるイスです。

続きを読む→

2009.08.07.

カヤックの誕生日=僕です。


面白法人カヤック
面白法人カヤックの設立日とノブサトの誕生日が一緒でした!
何だかこーいうコトがあると勝手に運命感じちゃいます。
ご縁があればいいんだけれど・・・

2009.08.01.

今日からクスールに行ってくすーる

今日からクスールのActionScript講座
「ほんきでクスール」に通うコトになりました。

これから3ヶ月弱・週1ですが、
頑張って身に付けたいと思います!

今日は自己紹介、企画の考え方、Flashの基礎などをやりました。
来週にはさっそく企画案の発表があるので、気合い入れて考えます。

2009.07.21.

MT移行準備中③

昨日は新しくMTの本を買おうと思った。

そして今日本屋に行ってみたのだが、

1時間ほど数冊を読み比べた結果・・・

今もっている本と大差なかった(汗)

しかたがないので力技でCSSを組むことに。


意外に出来た!(笑)
まだまだ改良するけど、基本は整ったように見える・・・

ただブログ書くだけならMTに移行する意味ないのかも知れないけど
とにかく挑戦してみて、
後のことは後で考えるようにして行こうと思います。

有効な活用手段がみつかりますように。

Tags:  

2009.07.20.

MT移行準備中②

ムーバブルタイプ(MT)へのブログの移行をしようと本を読んで二日目、
全然ダメだー・・・
MTの独自タグとか全然理解できない。


たぶん参考書がいけなかったんだと思う。
いきなり逆引き辞典タイプを買ったのが失敗だ。
基礎から学べるタイプを明日買ってこよう!
逆引きタイプはそれから活用しよう。

気づくのが遅かったというか、失敗を素直に認めなかった自分のバカやろー

Tags:  

2009.07.19.

MTへ移行準備中・・・

今こうしてエキサイトでブログを書いているわでですが

MTのほうへ移行作業を進めております。

すでにドメインもサーバーも借りて

あとはデザインとかいろいろカスタマイズすれば

もうOKなんですが

これがなかなか進まないっす。。。

とりあえずはまだココで書きますが

一応MTのアドレスを→http://nylon300.com/blog/

移行後もよろしくどうぞー

Tags:  

2009.07.17.

C++とりあえず

C++を勉強し始めて3週間ほど。

とりあえず教科書として使用してきた本を最終章までやり終えた。

まだまだ怪しいトコだらけだけどそれはこれからモノを作ってブラッシュアップしていくしかない(汗)。

とりあえずプログラミングの概念的なところはつかんだと思うからよしとしておこう。

なんだか自分のために勉強するって気持ちいい。

モチベーションの質が違う気がする。

自分お疲れ!

2009.07.14.

Twitterはじめました

Twitterはじめました。
http://twitter.com/nylon300

iPhoneとか持ってないから

日中更新できないのが痛いっすねー

でも一言だから気が楽です。

Tags:  

2009.07.11.

Yahoo! JAPAN × ロクナナワークショップクリエイティブカレッジ



今日は、「Yahoo! JAPAN × ロクナナワークショップクリエイティブカレッジ」に参加してきました。
お昼から夜までwebづくし!
自分は講義の対象者としては適切じゃなかったかもしれないけれど
自分の未熟さよりも、まだまだ勉強することがあって

成長する可能性があることがなんだかをうれしく感じた。
頑張りましょう。

2009.06.22.

勉強中...

JavaScriptを勉強し始めました。

プログラミングの知識はまったくありませんでしたが

徐々に理解できるようになってきて

楽しめるようになってきました。


今JavaScriptの勉強をすることが自分にとって正しいかどうかは分からないけれど

散々やっておけばよかったと後悔しているので

とにかく知識欲にまかせて

どんどん挑戦していこうと思います。


とりあえずJavaScriptと並行してActionScript2.0~3.0を

そしてサーバサイドの方の言語にも手を出して

MovableTypeなんかも勉強していずれブログを自分のサーバで書くようにしたいと思います。

がんばろー!

2009.05.20.

インタラクティブプロデューサー研修用問題に答えてみた。

ちょっと遅めですが、

業界人間ベムさんの「インタラクティブプロデューサー研修用問題 試みその1」
インタラクティブプロデューサー研修用問題に答えてみました。

結果は惨敗です↓↓もっともっと勉強の必要性がありますね(汗)

以下回答と解答です。恥ずかしい~

インタラクティブプロデューサー 研修用試験問題
①経済産業省発表の「情報流通センサス」レポートによると、平成7年から平成17年までの10年間に消費情報量は○○倍に、選択可能情報量は○○○倍になっている。
消費情報量は          10倍  13倍 
選択可能情報量は       900倍  410倍

②情報量が爆発的に増えたことで予想される消費者のメディア接触態度の変化とは何か。
一つのメディアから得る情報量が減り、多数のメディアから少しずつ興味のある情報のみを得るようになった。
例:情報は興味が生じた時に、こちらから取りに行くものという意識が定着し、プッシュされてくる情報に常に耳を貸すことがなくなった。よって関心のスイッチが入るか入らないかによってあからさまな差が出るようになった。

③コミュニケーションが送り手主導から受け手主導に変化していることを象徴している通信手段とは何か。その理由も記せ。
手段:インターネット
理由:双方向コミュニケーションが可能になり、weblogなどを通して自ら情報を発信することが可能となった。
例:手段:メール(インターネットも可)
  理由:受けての都合に合わせて通信が行われる、受け手が送り手の時間に合わせる必要がない受けて主導の通信手段だから。


④世界中で書かれるブログのうち約37%が日本語で書かれているといわれる。その要因と思われることを、ふたつ記せ。
1:個人が発言する機会がもともと少なかったのが、ブログによってそれが発散されている。
日本語のブログの多くがケータイブログである。日本のケータイネット文化が進んでおり、ケータイのカナ入力がむしろアルファベットより記述しやすいため
2:もともと日本人は文章で表現することが得意であったから。
日本人の気質として、日記の記述を好みかつ継続する傾向が強いため   
        
⑤ブログやSNSで記述されているキーワードを探索することで、ネット上で話題となっている事柄やその評価を調査する技術を提供している企業ないしテクノロジー名称をふたつ記せ。
1:テクノラティ(ブログ検索エンジン)
2:グーグル、kizasi、niftyなどなど


⑥アドワーズとアドセンスの直接的な効果はどちらが高いと思うか。その理由も記せ。
◆直接的な効果が高いのは
アドセンス アドワーズ
◆理由:消費者の思想に則って広告を配信しているから。
     興味関心が顕在化した結果としての検索行動に対してカウンターで送り込まれる広告だから。
     コンテンツマッチが必ずしも関心の度合いが少ないとはいえないが、閲覧しているページに特定キーワードが入っているというだけの条件で、全てのその閲覧行動に、そのキーワードに関わる関心がユーザーに顕在化しているとまではいかないと思われる。


⑦ネットユーザーの情報登録を前提にするメールマーケティングと比較して、行動ターゲティングのアドバンテージは何か。
潜在的な需要を掴みやすい。
ユーザーによる個人情報登録まで要求しないのでハードルが低く、企画的コストがかからない。
固定的なリストではないので、リストとしての価値の劣化がない。


⑧SEOとリスティング広告の活用において、SEOに重点を置く場合、リスティング広告に重点を置く場合を、それぞれ述べよ。
◆SEOに重点を置く場合:
勘違いな解答をしてしまったので勘弁!
・中長期的にサーチから県連性の高い効果を引き込みたい場合、
・マーケティングコストがかけられない場合、
・長期的マーケティング展開の場合、
・自然検索のほうが圧倒的にパフォーマンスが良い商品・カテゴリーの場合

◆リスティングに広告に重点を置く場合:
・短期的にサーチからの集客効果を得たい場合、
・商材が変動する、多品目に及ぶなど
・キーワードテキストの埋め込みがしにくいなど(フラッシュで視覚的表現を重視するサイトで)

⑨SMO(ソーシャル・メディア・オプティマイゼーション)の基本的な考え方を記せ
存在するメディアを有効的に組み合わせてより効果の出やすい方法でメディアを最適化する。
情報をリンクや引用されやすくすることによって、ソーシャルメディアにおける存在感を高めておくこと。
SMO5原則
1)Increase your linkability
  魅力のあるコンテンツを発信してリンクされやすく
2)Make tagging and bookmarking easy
  タグ付けやブックマークをされやすく
3)Reward inbound links
  リンクを促進するしくみを
4)Help your content travel
  コンテンツを持ち出されやすく
5)Encourage the mashup
  マッシュアップされやすく


ん~インタラクティブプロヂューサーへの道は遥か遠く、険しそう
勉強します(汗)

ひさしぶりに。

気がつけば1週間以上ブログをかいてませんでした(汗)

誰かが言っていましたが(誰だっけ?)

「一度崩れてしまった習慣はなかなか元に戻らない」

んだそうです。

確かに。まさしく雪崩のごとくですね。

一度起こったら勢いを増して大きくなるばかりでなかなか収まらない。

ブログも書かなくなると一気に書かなくなってしまいます。

「あれ?昨日書いたっけ? あれ? あれれれれ?」

といった具合に。

まぁー言い訳ですけどね(笑)

今日からはまた頑張って書いていきたいなぁーと思う次第です。

はい、頑張ります。


あっ!
もしこのブログを読んでくださる奇特な方がいましたら、

何かご意見、ご感想、クレーム、励ましの言葉(照)などあったら何でも言って下さいまし。

勉強のためにも、色々言って頂けるとありがたすです。

でわでわ。

2009.05.11.

東のエデン JUIZ CALL



東のエデン JUIZ CALL

フジテレビの深夜アニメ枠"ノイタミナ"で現在放送中の「東のエデン」おもしろいですよね!
僕はノイタミナも、
プロダクションIGも、
羽海野チカさんも、
神山健治監督も、
大好きなので毎週木曜24:45が楽しみでしょうがありません!

東のエデンが面白いところはストーリーだけじゃなくて、
「JUIZ CALL」という番組連動企画があるところ。
今回は「JUIZ CALL」を考えてみます。


◆JUIZ CALL概要◆
アニメ「東のエデン」同様に100億円を使い切る仮想ゲーム。
参加者は番組やWEB、モバイル、雑誌など様々なところから
パスワードを探し出し、ミニゲームに参加。
ミニゲームをクリアするとパスワードに応じて金額が減っていく。
見事100億円使い切ればゲームクリアとなる。


パスワードはアニメの放送後や、WEBサイトに散らばっているわけなんですが、
おそらくそれだけでは100億円は減らせません。
雑誌やイベントで配られるチラシ、メールなど、自分の足で稼がなければ足りないんです。

雑誌、イベント、WEB、携帯メール、
これはクロスメディアですよね。
クロスメディアについては以下参照(汗)

情報が溢れている現代では、
消費者は「自分に関係ない」と思った情報を遮断しようとします。
いわば、[情報バリア」を張った状態にあります。

消費者に着実にメッセージを届けるためには、
彼らが気になる、
あるいは関わりをもちたがる情報を示すことで、
[情報バリア」から"誘い出す"アプローチが重要です。

"誘い出し"のポイントは「シナリオ(導線)づくり」
「情報バリア」から誘い出し、さまざまな行動を起こして
もらうためには、ターゲットを動かす「シナリオ(導線)」づくりが
ポイントになります。
それによって、消費者は興味を持って能動的に情報を求め、
いつのまにかブランドのファンとなり、
購買へと至るアクティブなブラント体験をすることでしょう。

[クロスメディア 4つのポイント]
1.ターゲットインサイトやメディアインサイトに基づいて、
2.「広さ」(リーチ&フリークエンシー)と「深さ」(関与が高まる度合い)を考えた
3.コミュニケーションの「シナリオ(導線)」を
4.複数のコンタクトポイントを効果的に掛け合わせてつくること
<参照 電通クロスイッチ より>


つまりアニメだけで終わらせない工夫がたくさん盛り込まれているわけです。
「JUIZ CALL」というシナリオを通して
僕達が「東のエデン」の様々な情報に触れ
「東のエデン」について深く理解し
「東のエデン」ブランドを築き上げ
最終的に映画であったりDVDなどのライツビジネスに落とし込む。
もっと発展すればなおよし。

実際すでに放送終了後には「東のエデン」11日間のその後の物語が映画になるらしいです。

「JUIZ CALL」の仕組みをクロスメディアに当てはめたのはちょっと大げさかもしれません(笑)
でも広告のビジネスモデルが変わりつつある今、アニメだからって笑ってもいられなくて
1つのビジネスとして成功に導くことが大切なんじゃないかと思います。
アニメは日本の大事な産業ですから。

ん~まだまだ勉強不足ですね・・・

2009.03.22.

広告コミュニケーション論の復習①

◆広告学◆
「広告作品を前にして、面白いとか、このタレントはいいとか
感想を言い合うだけなら、広告学は『軽い』。
なぜ面白いのか、なぜこのタレントはいいのかを考え
突き詰めていくと、おそらく自分の知識不足に気がつくはずである」

広告
adevertising・・・広告活動。動詞(advertise)の名詞形。
advertisement・・・「モノとしての広告」。つまり「広告物」「広告表現」「広告メッセージ」など
              広告主による広告活動を通じて消費者が知覚し、識別する表現部分。


PR(Public Relations)
組織体とそれを取り巻くあらゆる関係者との間に「良好な関係」を築くために展開されるあらゆる活動。
*展開されるPR活動は当該組織体の経営活動そのものと質的に一体化したものでなければならない。


プロモーション活動(促進活動)
商品の販売促進を図る活動ないし手段。
[広義]マーケティングコミュニケーション
[狭義]消費者の商品購買行動ないし、意思決定を直接的に刺激付ける企業活動または手段としての販促。

広告とSPの違い
広告→メッセージによって展開されるもの。
プロモーション→メッセージ以外のモノ、サービスあるいは金銭といった要素を手段として展開。


広告と宣伝は違う
宣伝→大衆あるいは世論の操作を目的とし、事実に基づかないコミュニケーション活動。
広告→事実に基づいて、メッセージを伝える。

参考文献: 亀井昭宏 疋田聡[編著] 「新広告論」 日経広告研究所 2007年発行